知的好奇心 for IoT

IoT関連の知的好奇心を探求するブログです

シェアハウスで洗濯機や乾燥機の終了を通知するサービスを稼働させた(概要編)

ぼくは、元社員寮として使われていたシェアハウスに住んでいます。4階建ての建物で1階はキッチン・リビング・シャワールームなどの共用施設があり、2階から4階は各自の部屋と共用の洗面・ランドリールームがあります。

これまでもゲストハウスやシェアハウスに住んだことがあったのですが、ここは抜群に共用設備が多く、なんと、洗濯機が8台、乾燥機が6台もあるんです!当然無料です!ゲストハウスとかだと洗濯機や乾燥機がコイン式だったり、シャワーも有料だったりするところがあるので、シェアハウスに住んでみたい人はそこも確認するといいですよ。

ぼくの部屋は3階で洗濯機が3台と乾燥機が2台あるのですが、終わっても取りに来ないせいで洗濯物がずーっと放置されていることが多々あるんです。そんな時、4階が女性専用フロアなので、ぼくは2階に行って空いている機械を使っています。でも、乾燥機の中に入っていた洗濯物を洗濯機の中や蓋の上に出してしまう人もいて、本来空いている洗濯機が使えなくて2階に行くことも多いんです。

 

Laundry Reminder

それで、今の状況を改善できればと作ったのがLaundery Reminderという洗濯物終了通知サービスです。

f:id:IntellectualCuriosity:20171004172213p:plain
Laundry Reminderのスマホ画面(facebookログイン後)

Webアプリとして作ったのでスマホ以外にPCのブラウザでも表示できます。アクセスすると各階の稼働状態が表示され、facebookログイン後に動いている機械にタッチするとアイコンがメール付きに変わって、終了通知メールを受け取ることができます。
f:id:IntellectualCuriosity:20171004174532p:plain

Laundry Reminderをfacebookと連携させることで、メールアドレスなどの個人情報を持たなくても終了通知メールを受け取ることができるようにしました。

システム構成

f:id:IntellectualCuriosity:20171004180807p:plain

システムはクラウド部とセンサー部からなり、クラウド部はHerokuというクラウドアプリケーションプラットフォームを使用し、センサー部はRaspberry Pi Zeroで作ったコントールBOXとセンサーBOXを組み合わせて使用しています。

クラウド

  • Heroku (PaaS)

センサー部(シェアハウスに設置した機器)

機器

f:id:IntellectualCuriosity:20171006225355j:plain
3Fに設置したコントロールBOX
f:id:IntellectualCuriosity:20171006225434j:plain
機械のプラグを挿すセンサーBOX

コントロールBOXとセンサーBOXは100均のステレオケーブルで繋いでいます。センサーを繋ぐにはプラスとマイナスの電源線と信号線の3線が必要で、右・左・グランドの3線を使用するステレオケーブルがちょうど良かったんです。わかりやすいように洗濯機用には白、乾燥機用には黒のケーブルを使用しています。

センサーBOXの中には磁気センサーが入っていて、プラグを挿した機械の電流を検知して機械の動作を把握しています。

f:id:IntellectualCuriosity:20171007032028j:plain
コントロールBOXの中

Raspberry Pi Zeroは消費電力が小さいので、左端にELECOMと見えている超小型のWiFiアダプタ(最大消費電流150mA)と合わせても小型のUSB電源アダプタ(500mA1000mA)で動作させることができます。開発当初はRaspberry Pi Zero Wが存在していなかったこともあって外付けのWiFiアダプタを使用していますが、有線LANアダプタに替える事も想定しています。

 

Laundry Reminderを導入してみたい!興味がある!という方は、プロフィール欄のメールアドレスにお問い合わせください。

 

おわり